ミセス日本のセミファイナルの結果は、しばらく経ってメールで来ました。こんなにドキドキしたのは久しぶりでした。落ちても後悔しないと思ってはいても、この大会にかけてきたので、やっぱり受かりたかったです。

その日は、お芝居を友人と観に行っていたのですが、発表の定刻が大幅に過ぎても連絡が来ませんでした。今年もダメだったのかな??半ば諦めて電車の中で着信が。。

おめでとうございます、ファイナル通過しました」連絡予定時間を1時間以上過ぎてからの連絡だったので、腰が抜けるような感覚だったのを覚えています。それから友人と急遽お祝いを♡♡大人になってからこんなに感動したこと、あったかな??と思うほど感動しました。

さて、ファイナル進出を受けて、そこからまた、グランプリに向けての日々が始まりました。スピーチやメイク、カラードレス選び、、、とにかくやれる事はすべてやろう!!と思いました。絶対に前年のような後悔したくなかったのです。

私はウオーキングのインストラクターなので、とにかく歩き方、魅せ方に磨きをかけようと思い、仕事が終わってから、スタジオを借りて、できる限り練習を重ねました。

大会当日のドレス選びについては、ちょっとした面白いエピソードがあるので、それについては、また次回書くことにします。。